大阪生活日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 蒜山(乗馬&焼きそば)

<<   作成日時 : 2012/05/30 00:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

※6/2修正(湯原温泉を湯田温泉と誤記していました)

温泉旅行2日目。この日は曇り空でした。

画像
  ↑
朝食。まあ普通。
しかし、旅館の朝食の時にはなぜご飯がおかわりできるのか(普段はしません)。


この日は、蒜山で観光をすることに。
事前に調べた観光候補のうち、馬に乗ってみようという意見が多数だったため、蒜山ホースパークへ馬に乗りに行くこととなりました。

コースは、「ミニ外乗」の1kmコース(3,465円)。
スタッフが1人付いて、慣れてくれば後半には自分で手綱を持って操作することができるコースでした。

馬に乗ったのは生まれて初めてだったが、ゆっくり歩くだけなのに結構揺れるのね…。落馬しそうでした(なんとか持ちこたえました(笑))。
1000mを1分という速さで馬に跨って走り抜けるジョッキーがすごいということを実感。

画像
  ↑
蒜山ホースパークの入口。

画像
  ↑
この日は曇り空。晴れていれば…。

画像


画像
  ↑
ニンジンくれ〜と訴えているよう(ちなみに、横にニンジンが入っているカップ(餌やり体験用)があります)。

画像
  ↑
ここから「ミニ外乗」の様子。
馬に跨った直後のA野先輩。

画像
  ↑
ミニ外乗用のコースをゆっくり歩いていきます。

画像
  ↑
コースから戻ってきたA野先輩。満足そうな顔をしています。

画像
  ↑
ミニ外乗が終わった後、近くの厩舎でニンジンをあげているN納君。


馬に乗り、ひととおり見た後は、隣接するひるぜんジャージーランドでジャージー乳ソフトクリーム(前日の醤油ソフトクリームより明らかに美味い!)を食し、少し上ったところにいたジャージ牛を見に。

画像
  ↑
ジャージー牛。

画像
  ↑
ハイ、ポーズ(笑)。

画像
  ↑
なぜかこんな感じで牛さんたち集合。


昼食は、蒜山に来たのだから「ひるぜん焼きそば」。
昨年のB-1グランプリで優勝し、すっかり全国区となったからか、行った店は行列待ち(7〜8組待ちの状態)。
結局、1時間程度待つことになりました。

画像
  ↑
今回の店「いち福」。
ひるぜん焼きそばの元祖「ますや食堂」の味を受け継いでいるそうです。

画像
  ↑
で、駐車場の脇にあった小さな建物の下にはこんなものが…。

画像
  ↑
店の入口になぜかある木馬に跨るN納君。ここでも馬に乗るか…。

画像
  ↑
ひるぜん焼きそば。
ひるぜん焼きそばの定義は、みそだれ、鶏肉、蒜山高原のキャベツを使っていることだそうです。


で、ひるぜん焼きそばですが…

…なんか味が薄い?B-1優勝で期待しすぎた?
(ちなみに、この後、近くの道の駅にもあったのだけど、そちらのほうが味が濃かった気が…)

結局1ヶ所しか行っていないので、改めて行くことにしようと思う。店によって味が違うようだし。

以上で今回の温泉旅行は終了。
馬に乗ったのと、蒜山の気候が心地よかったのがよかったです(晴れていれば申し分なかったんだけど)。

今度は避暑を兼ねて夏かな…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

蒜山(乗馬&焼きそば) 大阪生活日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる