大阪生活日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 閑谷学校&柵原ふれあい鉱山公園

<<   作成日時 : 2012/05/25 00:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

※6/2修正(湯原温泉を湯田温泉と誤記していました)

先週末、会社の人達6人で湯温泉へ行ってきました。

≪今回のルート≫
【1日目】
 閑谷学校(集合場所)→岡山国際サーキット(カート)→湯温泉
【2日目】
 湯温泉→蒜山観光→ひるぜん焼きそば

が当初の予定でした(実際には、岡山国際サーキットのカートコースが1日貸切だったためカートができず、あえなく変更となりました)。

まずは閑谷学校から。
この閑谷学校、紅葉の名所としても有名で、広島にいた時には撮りに行こうと考えていた場所でした。
紅葉が良いということは、新緑も良いということになるわけで…。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像
  ↑
行った時には学生の団体がいました(修学旅行?)。

新緑は良い感じでした。
今度は、紅葉の時に来ようっと(紅葉ツアーを組もうかな…)。

そして、ちょうど昼になったので、備前のB級グルメを食すことに。

画像


備前のB級グルメの「備前カレー」(備前牛とイチジクジャムのキーマカレー)
味は美味しかったけれど、ひるぜん焼きそば、津山ホルモンうどん、日生カキオコとB級グルメの宝庫となった岡山ではインパクト薄。もう少し工夫が必要かなあ。

そして、デザートとして、

画像


醤油ソフトクリーム。
醤油といっても、甘い醤油でした。
トッピング?にはわさびやきなこなどがありましたが、意外と悪くない組み合わせでした。
ただ、醤油はなくてもよかったか…。


腹を満たした後、岡山国際サーキットへ。
しかし、先に書いたとおり、この日のカート場は1日貸切でカートをすることができず。

画像
  ↑
本来なら楽しんだであろうカート場…。

ということで、急遽「柵原ふれあい鉱山公園」へ行くことに(「柵原」を「やなはら」と読めず、ナビの検索に苦戦…)。

この「柵原ふれあい鉱山公園」は、以前あった柵原鉱山に関する資料館や片上鉄道(現在は廃止)の吉ヶ原駅舎があり、片上鉄道の電車も胴体保存されている公園です。

ここ最近、電車系(主に路面電車)の写真が多い自分としては、いい被写体&風景でした。

画像


画像


画像


画像


画像
  ↑
カスタムイメージ「銀残し」で撮影。

画像


画像


画像


画像
  ↑
カスタムイメージ「ほのか」で撮影。ゆる〜い感じに。


その後、買い出しを行い、湯温泉へ。

画像
  ↑
今回の夕食。まあ普通。

画像
  ↑
今回のメンバーの一部(N村君、N納氏、T田氏)。

画像
  ↑
夕食を終え、完全にリラックス状態のN村君。


2日目へ続く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

閑谷学校&柵原ふれあい鉱山公園 大阪生活日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる