大阪生活日記

アクセスカウンタ

zoom RSS カキオコの旅

<<   作成日時 : 2012/01/16 23:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨年のB-1グランプリで上位を独占した「岡山県」。

1位は「ひるぜん焼きそば」、2位は「津山ホルモンうどん」でしたが、それらに続くであろうニューフェイスも第9位に入っていました。

それが、日生の「カキオコ」

ということで、土曜日に会社の人達と、日生へカキオコを食べに行ってきました!

大阪から車で2時間、着いたのは午前11時過ぎでしたが、既に何軒かの店は行列ができていました。

画像
  ↑
日生は港町なので、干物がいたるところで売っています。

画像
  ↑
「カキオコ」1件目の店で席が空くのを待つ今回のメンバー。

画像
  ↑
「カキオコ」(特盛:1,000円)。
見た目は普通だが…。

画像

カキてんこ盛り!
一般的なお好み焼き屋であるトッピングとは明らかに量が違います。


画像

こちらは2軒目で食べたもの。
(ネギ焼きにカキとチーズを載せ、しょうゆを塗ったもの)

これが意外に美味かった!
(店主曰く、カキとチーズは相性が良いとのこと)

ただ、さすがにお好み焼きを2枚も食べるとお腹は苦しい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

カキオコをたらふく食べた後、「五味の市」という漁協の市場へ向かう。
目的は、「カキフライソフト」なるソフトクリームがあり、それを食べるため。

五味の市に到着して、カキフライソフトの売り場を発見。
メンバーN氏がカキフライソフトを頼む。

画像

これは……なかなか……斬新な……レイアウトで……

というよりも、無理やりじゃないか〜い(笑)。
(実をいうと、自分は見たことがあったんだけど)


そして、一緒に「エビフライソフト」なるものも売っていたので、こちらは自分が頼んでみた(これは知らなかった)。

画像

こちらも……なかなか……斬新な……レイアウトで……

というよりも、もっと無理やりじゃないか〜い(笑)。
エビフライがソフトクリームに埋もれているよ…。

両方とも、ソフトクリームにしょうゆがかかっていましたが、まあ、しょうゆソフトクリームを見たことがあるし、これについてはそんなに違和感なし。

で、感想ですが…

・フライのさくさく感はまるで無し(特にエビフライはソフトクリームに埋もれている)。
・味はそんなに悪くはない。が、一緒に食べるほどでもない、といったところ。

まあ、ひとつのネタとして、日生に来たら食べてみてはいかがでしょう?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

その後、「みなとの見える丘公園」で満腹になったお腹を減らすため?に山を登り、最後にもう1軒カキを軽く食べ(さすがにカキオコは食べる気なし)、日生を後にしました。

(旅はもう少し続く)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

カキオコの旅 大阪生活日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる